夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助日記 50歩100歩
春よこい!

春は葛飾山本亭、雅な貝絵の世界に遊んでみるか........。

今年の冬は寒い! 桜便りが待ちどおしいですね。
葛飾山本亭で、2/23(火)からとても優雅な展示があります。
平安時代の貴族の遊びで、今も続いている「貝絵」の展示と、
そして3/3(水)の雛祭りには「貝合わせお遊戯」体験もあります。
春の一日、柴又の名園山本亭で,優雅な一日を過ごしませんか?

貝絵並び

ちなみに、この優雅な貝絵の女性アーチストは私の友人で元グラフッィクデザイナー。
私は木版画で木屑にまみれた生活していますが、こんな優雅な紫式部の世界にどっぽり
浸っていたんですね......。
この春は是非、雅な葛飾山本亭で抹茶でも頂き、貝絵遊びを楽しんでください。
また同時に「市松人形展」も同時開催とのこと、
あなたもほんのひととき、平成の紫式部になってみませんか?



貝合せ

スポンサーサイト


プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。