夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助版画帳 ライティングオブジェ2010
夢助版画帳

続 ライティングオブジェ2010 


12/27(月)丸の内界隈を中心に開催されたライティングオブジェ2010
が無事閉幕しました。我がクールペンギン隊のオブジェもまずまず好評でした。
オークションの売上げはWWT JAPAN(地球環境保全団体)や、RIJ(国際難民支援会)に
寄付されるので、ささやかな社会貢献ができたかなと思っています。

今回で5回目のライティングオブジェですが、毎回、参加するミュージシャンアーチスト、
デザイナーが増えてきて、何と今年は100名のアーチストが参加したそうです。
これも仁木洋子プロデューサーの志と熱意の賜物、末永くしっかりと続いていくことを
祈っています。

これは素晴らしいという作品もいくつかありましたが、中でも画家川光さんのオブジェ
作品
は、とても感動しました。
35cmの小さな半球体に描かれた世界はとても大きく感動的でありました。
ヨーロッパで活動されて居たようで,作品も南フランス、地中海の香りがする
作品です。
(ご覧になれなかった方のために、yumesukeが勝手に撮った作品写真を見てください。)


小川光01

和紙のランプが調光装置付きになっていて、白い空に星空と三日月の丸い世界が広がり、
次第に太陽が昇るように明るくなり、青い海と緑の島々が浮かび上がってきます。
2点出展していましたが、いずれも南欧の素敵な景色に一日の始まりから終わりまでが
凝縮された作品です。

小川光03

小川光04

寝室の壁に掛けておきたい、ベッドの中からいつまでも見ていたい作品です。
きっと夢の世界に誘ってくれるでしょう。(オークションで入札すればよかったなあ。)

小川光05

(あとがき)
地球、クールミント
毎回お馴染みの私のペンギンシリーズ、今回は今迄より大きいので
ちょっと苦戦しましたが、何とか間に合いました。
こんなことして楽しく遊んでいるうちに、とうとう今年もおしまいです。
新たな年の夏が涼しい夏でありますように,,,,,,,。(yumesuke)


yumesuke01.jpg


スポンサーサイト


プロフィール

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。