夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助版画帳 地震のち版画
夢助版画帳
地震のち版画


さてさて、3月11日(金)午後2時46分の東北関東大震災は怖かったですね,,,,,,,。
我が柏市は利根川に接して川向こうは茨城県、福島県につながる常磐エリア。
従って揺れも半端じゃなかった。

ちょうど柏市のプールで泳いでいて、水から上がろうと思ったら、強い目眩に
襲われて貧血かな? と思いきや、プールの水がどっと溢れ出して強い地震と判明。
大きなガラスがミシミシするし、天井は波打つし、プールの中に周囲の植栽が落ち
て来るし、あー恐かったー。
して、慌てて家に戻ったら食器棚が全壊、しかも細君がしこしこと骨董市で買い集め
た古伊万里コレクションが床の上に散乱し、普段使う茶碗等の食器棚はひとつも破損
無し,,,,,。皮肉なものです。

それ以来連日、テレビの前に釘付けでしたが、原発評論家の先生達があーだ、こーだ
と論評ばかり、新聞も政府と東電の対応をやたら偉そうに批判するし、だんだん辛く
なってストレスばかり溜まります。

こんな夜は、テレビもパソコンも消して好きな版画に没頭するが一番と考え、一気に
新作2点を制作しました。

●パイナップル
ハワイに行っていた従姉妹からお土産にパイナップルのTシャツを頂きました。
中々面白いデザインで、パイナップルを買って来てスケッチして一晩で彫り
あげました。(3版4色摺り)

     パイン001


●竹の子むっくり
前から文字版画をやってみようと思っていました。
棟方志功も川上澄生も文字版画が得意でしたが、やってみると中々面白い。
板に直接、逆文字を書いて、そのまま彫りますが,結構頭の体操になります。
これから竹の子シーズンになるので、その前にひと彫りしてみました。


  筍

(あとがき)
今年、古希を迎えますが気持ちだけは万年青年の積り。
あと20年若かったら被災地へ飛んで行ってボランティアをしてあげられるのになあ、
と思いつつ何もできずにテレビの前に座り続ける自分が情けない。
り余ったエネルギー、ストレスを版画にぶつけてバクハツだー!!
                               (yumesuke)


スポンサーサイト


プロフィール

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。