夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助版画帳 柏吉田家で年賀状づくり
夢助版画帳
今年も吉田家で年賀状づくりをしました


ゲイジユツの秋。
この秋は本当に目が回る忙しさでした。お陰でブログ更新もさぼってしまい、実にひと月振りです。
グループ環展(高輪白金)に始まり→鳴子現代コケシアート展(松戸)→版美会木版画展(柏)→柏市美術展
(柏高島屋市民ギャラリー)→旧吉田家年賀状版画づくり(柏)→我孫子市民ギャラリー川瀬巴水木版画展
版画体験(我孫子)→そして最後に→丸の内ライティングオブジェ展と続きます。


12月初旬に開催する我孫子と丸の内の展示、体験を残して、すべて順調に終了しました。
毎週1回の展覧会に参加していたことになりますが、よく体が持ち応えてくれました。
その間、毎週土曜日に柏や取手の版画教室の指導があり、さすがに古希の体力では疲れましたが、
体調は近年稀にみる絶好調だったので、何とか無事に乗り切った感じがします。

そんなことで久々の夢助日記は、昨日、旧吉田家でやった年賀状づくりです。
昨年11月にやった年賀状づくりが好評だったので、今年も開催し辰年の年賀状づくりをしました。
昨年参加された方もいて、とても楽しい体験会でした。


もっとも私の方は3月の大震災の後に義母が亡くなり喪中。
喪中の私が年賀状づくりを指導するのはちょっと変な感じですね。
大好きなイラストレーター、故氏原忠夫さんのイラストを参考にさせてもらいながら、
和気あいあい、築180年の吉田家の蔵の中で年賀状づくりを楽しみました。
    (yumesuke)


          吉田家年賀状体験2011

         2012年賀状

          CIMG7563_20111130155811.jpg

      

スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術



プロフィール

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。