夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助版画帳 大正新版画展 開幕
夢助版画帳 黄金週間特集
浮世絵ルネッサンス 大正新版画展 開幕


サクラ、モクレン、ヤマブキも散り、ハナミズキが美しい季節。
大きなケヤキの木々も新鮮な若葉色になってきました。
五月晴れって言うくらい、日本の最も美しい季節がやってきましたね。
寺山修司風に言えば、書を捨てよ、野に出よう、です。


皆々様は、お元気でしょうか?
小生は2月~3月にかけて、寒さと一日中の座業で遂には座骨神経痛となり、
リハビリ通いの苦しい毎日でしたが、黄金週間が近づいてくると腰の痛みも薄らいで、
遊び心が沸々と湧いてきて,,,,,,というところです。


さて、このところ、準備に忙殺されていた「浮世絵ルネッサンス 大正新版画展」が、
本日から柏高島屋柏ステーションモールの柏市民ギャラリーの2会場に約250点の
新版画が揃い踏みして展示されます。


江戸の浮世絵を引き継いだ,明治大正の美人画、風景画、そして外国人の版画作品も展示されます。
先日、林望先生、何でも鑑定団でおなじみの渡邊章一郎先生の記念講演会があり、とても中身の濃い
お話で、久々に50年前の美大の授業を思い出しました。

4/26(木)~5/7(月)まで、12日間の版画展です。
どうぞお誘い合わせてご来場ください。

5/5(日)午後1時30分~3時迄 会場にて「夢助 親子で楽しむ木版画」の体験イベントを行いますので、ご一緒に版画摺りで遊びませんか?
今回は、最近、エヌティーエスから出版された「おいしさの科学・トウガラシの戦略」号に夢助イラスト「トウガラシの一生」が掲載されたので、私が一番得意なトウガラシの版画を皆さんと一緒に摺ってみようと思います。
ご気軽にご参加ください。ただし会場は20名程で満席になりますのでお早くお越し下さい。



写真・1 新しくアートウオークかしわのマークを作成しました。(yumesuke design)
     ▲の中にある、ウォークマンは柏市在住の地井紅雲先生が20年前にデザインしたもの。
     時を経て、新旧ロゴのコラボです。
    
     AWロゴ
写真・2 秋山柏市長、鈴木昇プロデューサーによるキックオフ宣言
     AW会議

写真・3 ケンケンガクガク編集委員会 (於 ギャラリーヌーベル)編集委員会

写真・4 橋口五葉 化粧の女(今展覧会の代表的美人版画)
       表紙

写真・5 トウガラシ図
ご一緒にトウガラシ版画を摺ってみましょう!!
12唐辛子-[更新済み]

(あとがき)
時を同じくして4/24(火)~4/29(日) 11:00~18:00 (最終日17:00迄)
松戸のゲイツインギャラリー宇版画家大野隆司さんプロデュース「福島県裏磐梯支援展」
も開催されます。

夢助は大野隆司さんのココロザシを支援し、「夢助野菜篭」と題して,江戸野菜,南蛮野菜
などの
ポストカードを出品販売しています。
お買い上げ頂ければ、裏磐梯支援になりますのでよろしく!!

   ゲイツインギャラリー宇 のお知らせ
   大野隆司チャリティー_0001
(yumesuke)


スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術



プロフィール

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。