夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助版画帳
夢助日記50歩100歩
夢助散歩、30分、約1,5km。

天気が不安定なこの頃ですが、晴れた日には早朝散歩。
私の住む南柏の麗沢大学周辺は、まだまだ緑が多く、散歩には最適な環境です。
グリーンタウン光が丘の欅通りの散歩道を経て、
     

関東の道100選になった麗澤通りのゆるやかな散歩道、
     20120523065025.jpg

柏市のシンボルの柏の樹、小さい葉っぱも柏の形、
     20120523061401.jpg
脚を延ばして手賀沼公園の白鳥の子が生まれた。
      白鳥004
もっと脚を延ばして市川真間へ。
吉澤ガーデンギャラリー途中のお屋敷の大谷石の壁、松の木にあわせた石垣を発見、
こういうセンス好きだねえ,,,,,。尊敬しちゃうな。
     市川の家01

(あとがき)
版画の次に散歩が好きで、割とよく歩きます。
家から手賀沼まで2時間かけて歩き、手賀沼温泉に浸かって一盃飲んで帰って来るなんて
三文の徳,,,,,,。(yumesuke)






スポンサーサイト


プロフィール

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。