夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助日記50歩100歩
夢助日記50歩100歩
孫=直クン+鈴チャン


夢助日記は版画作品やアートを中心にと考えて、プライベートな話題は避けてきた感があります
が、齢70才ともなると「お孫さんは?」とよく聞かれます。
そこで、そのお孫さんが私のプログに今回、初登場です。

直鈴兄妹昼寝之図
兄の直(ナオ)クン2才9ヶ月、妹の鈴(スズ)チャン、ちょうど1ヶ月経ちました。
嫁から送られた二人の昼寝姿に感動して掲載します。
何回見ても見飽きないのは、夢助ジイちゃんだけでしょうかね。
寝る子は育つ,,,,,と願いつつ。

直+鈴同床異夢

鈴ちゃん菩薩
生後30日の鈴チャン、寝ながら自らポーズした弥勒菩薩ならぬ鈴チャン菩薩、思わず拝ませてもらいました。
弥勒菩薩か、吉祥天女像か、生後30日にして神様扱いです。
無事に鈴姫となりますように,,,,,,。

鈴チャン菩薩
       
(あとがき)
版画で四苦八苦している時、ふとこの写真を見るとホッと癒されます。
我がアトリエは私の版画や本で雑然としていますが、気がつくと孫の写真があちこちに飛び火していました。
この3才になる長男を柏レイソルのファンにしようと、今から色々と作戦を立てています。(yumesuke)

スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術



プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。