夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助日記50歩100歩
夢助日記50歩100歩
梅雨明け近し、都会の散歩。

九州の阿蘇・竹田・耶馬渓など美しい観光地を襲う豪雨禍,,,,,,。
こりゃ土砂崩れじゃなくて山崩れですね。
元来、梅雨前線というのはシトシトピッチャンだけど、これはドシャドシャピッチャンの大被害。
この数年、大地震・大津波といい、集中豪雨、竜巻といい、何か地球が狂ってきたのではないか? 
と不安になります。

気分転換に昨日は、久々に東京の街歩き。
モーレツな蒸し暑さの中、南柏自宅→柏→六本木ヒルズ→東京ミッドタウン→飯田橋で隈研吾先生の
講演を聞きお勉強→お茶の水→南柏と周って、総歩行数16,000歩。
風邪気味で最悪の体調で、さすがぐったりと疲れた。

昼飯は六本木の蕎麦屋で冷やしなめこ蕎麦、3時のおやつはエスプレッソアイスクリーム、
夕食はモスバーガーでお米焼き肉バーガー(結構いける。)
夜食にお茶の水で冷やし讃岐うどんのとろろ掛け,,,,。
おまけは東京ミッドタウンのユニクロでショートパンツの衝動買い,,,,,。
田舎暮らしの中、たまの東京街歩き、六本木・乃木坂界隈は疲れるのう。

街歩きの主たる目的は六本木のテレビ朝日のイベント場の乃村工藝社の創業120周年記念催事
東京ミッドタウン21-21サイトのテマヒマ展と、夜の部はローカルデザイン研究会の隈研吾先生
の講演会のトリプルイベント。いずれも「デザインの力、エネルギー」をたっぷりと感じました。

・乃村工藝社120周年記念催事の栞(年表)
 紅白の熨斗の120周年 過去と現在、未来を結び、人と場を結び、顧客とデザインを結ぶ
 なんて考えてんのかな?

            乃村工藝社120周年熨斗

・テマヒマ展 東北の食と住
東北の食と住の紹介。
いい企画で21-21らしいけど、余りにデザインされすぎて手間仕事、職人の汗水の感じがしないね。
余談だけど私が見たあと、ダークスーツのかっこいいPSが大勢来て、おまけに三宅一生さんもお見え
で何事かと思ったら、黒塗りの車で義の宮様ご夫妻がご見学に。華子様ってカッコイイね!!

    テマヒマ展02

(あとがき)
しかし、蒸し暑い中、古希の街歩きとお勉強は疲れるね,,,,,。
ちい散歩のお父さんがまじめに散歩しすぎて、死んじゃったから、散歩もほどほどに。
私の年代は何でも頑張っちゃうからね、手抜き感覚も大切だなあ、と思うこの頃です。(yumesuke)






スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術



プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。