夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助日記50歩100歩

fashionについて

この年になるとスーツを着ることもあまりなく、だからネクタイもすることも滅多になく、
たまにスーツ着ると喪服だったりして,,,,,,,。
もっぱらUNICLOとMUJIのカジュアル路線ばっかしだね。
今年は気分一新して、少しお洒落してみようかなと思って,,,,,,,。

柏はウラカシと言って、ファッションブティックやアンテイークファッションのお店が
多いので若い人が集まってきます。
先日、路地裏のアンティークショップを覗いて、このベストを発見。
カッコいいデザイン、表生地は黄八丈風、裏はご覧のような野菜のアップリケの
派手派手ベスト、思わず買ってしまいました。(何と400円!)


これをリフォーム屋に持ち込みボタン穴を表裏兼用に作ってもらい(600円)、
ボタンもユザワヤで気に入ったのを見つけて(2個360円)〆て1,360円。
版画教室の時に着ていき、生徒さんの前で、バッと裏返して着る!
織田信長じゃないけど、ド派手なこの陣羽織が見えねえか!
って見得を切る、生徒達は呆気にとられて,,,,,,,。


ちったあ、夢助らしく話題作んなくちゃネ!!
裏の野菜アップリケの蔓が背中(後ろ)にも伸びていて、これで400円とは
泣かせるじねえか、お富さん!)
(陰の声=どうも近頃の夢助さん、体力の衰えをfashionでごまかそうとしておるな,,,,,,,。)


    ベスト007

    ベスト010

    ベスト002

    ベスト013


スポンサーサイト


プロフィール

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。