夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助版画帳 あい菜市 野菜版画のぬり絵大会
あい菜市で
野菜版画ワークシヨップ

私が柏でポランティアを続けている朝市の
「あい菜市」をご紹介します。

新聞販売店オーナーと柏のアート仲間達が力を合わせ
毎月第三日曜日に開催する朝市(あい菜市 )を立ち上げて、
今月で10回目を迎えました。

私は開催告知のチラシに野菜のぬり絵イラストを描き続けて、
ぬり絵に色付けしたチラシを持参すると特典があるという企画を
毎回続けていますが、参加する常連の子供達も出てきました。

今回は夏休み特集として、野菜市のあとに
夢助・野菜の版画ぬり絵ワークショップを開催しました。

お盆と重なりチラシのPR効果もイマイチでしたが
来て頂いた仲間達の協力で、たくさんの子供達が参加して
楽しい野菜版画のぬり絵ワークショップになりました。

この「あい菜市」は売上金で車椅子を買って、
障害者、高齢者に寄贈しようと目的で始まりました。
少しでもお役に立てばということで、夢助版画も毎回協力しています。

(あとがき)
朝早くからお手伝いしてくれた方々、ありがとうございました。
これからも「あい菜市」をヨロシクご支援ください。
※写真提供(今澤恵美子さんとお仲間) (yumesuke)

あい菜市WS06

あい菜市WS010

あい菜市WS08

あい菜市03

あい菜市WS011


スポンサーサイト


プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。