FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

夢助版画帳
夢助版画帳

NHKカルチャー柏教室 京野菜版画教室


好天なれど寒い日が続きますね。おまけに今週末は大雪になるそうで,,,,,。
先週、柏のNHK文化センター柏教室で「京野菜」をテーマにした版画教室を終えました。
柏市周辺で、江戸野菜・夏野菜・京野菜など伝統野菜をテーマに版画を教えていますが、
皆さん、とても熱心に取り組んでいます。
特に野菜シリーズは日頃、料理で親しんでいる素材なので、女性達には取り組みやすいので
しょう。


2回、延べ4時間の授業の中で、野菜をスケッチして、板に彫って和紙に摺る、できた作品は
オリジナルなポストカードにするという行程なので、受講生も教える方も真剣勝負、あっと
言う間に時間切れになり、正直なところ、授業が終わった後は背中は汗でびっしょり,,,,,。


●saori yoshi 作品
 黙々と大根を彫っていました。葉っぱやふくよかな大根の形がきれいで、
 オリーブ色単色摺りですが、とてもシンプルな作品に仕上がりました。

 NHK吉井

●tomoko fujita作品
 墨版一色の京小蕪に挑戦し、繊細な葉脈をいかに表現するか、悪戦苦闘していましたが、
 摺ってみると、とても斬新な作品に仕上がりました。木版画というより銅版画(エッチング)
 のような仕上がりで、京野菜というよりフレンチ野菜の感じがします。

NHK藤田
●midori nagai作品
 京子蕪(コカブ)ですが、彫りも摺りも木版画らしい大胆ですっきりした作品。
 躍動感のある男性的な作品に仕上がりましたが、作者の永井さんは小柄な女性で、
 どこにあのダイナミックなエネルギーが隠れているのでしょう。

NHK永井
●ai tsukada作品
 この作品は学校の先生で生徒に木版画を教えるので自ら体験しておこうと受講された方。
 こんな熱心な先生を持った生徒はとても幸せですね。
 作品も1版彫りですが、3色摺りにしてみました、葉っば、荒縄、根っこの形などとてもおおらかで
 摺っていてとても楽しい作品でした。

   NK塚田

(あとがき)
この一年間、柏市の吉田家住宅の版画体験教室はじめ、NHK文化センターや夢助アートサロンなど、
数カ所で野菜版画を教える機会がありました。皆さん、とても一生懸命で少しづつ、木版画ファンが
増えてきた感じがします。限られた時間で教えるのは大層疲れますが、逆に生徒さんからいいヒント
を頂いたりします。柏に版画愛好家が生まれることを願いつつ。
(yumesuke)

スポンサーサイト




テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/106-9072a869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード