FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

夢助日記・50歩100歩
夢助日記・50歩100歩
弥生三月 岩槻の雛祭り


暦の上では春ですが、まだまだ寒くて春の気配もしませんが、
美しいポスターに惹かれて、雛人形で有名な岩槻に行ってきました。
「まちかど雛めぐり」というイベントで岩槻(現在はさいたま市いわつき区)あげての
大観光イベントでした。

さすが雛人形の町、駅の前では人間雛人形達がお出迎え。(カワイイ----。)
町中あちこちに雛人形屋さんがあり、展示や楽しい催事をしていました。

昔、城下町だった岩槻は日光御成道として整備されて、日光東照宮をつくる職人さんが岩槻を
宿場として、人形づくりを教えたそうで冬場の農閑期を利用して雛人形作りをしていたという
話もあり岩槻は江戸時代から続く人形づくりの町、何だかとてもいい話ですね。

岩槻城址は、今は岩槻公園となり春の桜、夏は蓮池がきれいだそうです。
柏から東武野田線で50分、休日でもがらがらで単線でトコトコと居眠りしている間に岩槻です。
町中歩きでざっと90分、ほどよいウォーキングでした。

岩槻雛祭り
駅、町に張られた素敵な雛人形ポスターの写真

岩槻雛祭り03
岩槻ひな祭り01
さすが岩槻、人間雛人形のお出迎え

岩槻08
時代を感じる雛人形達
岩槻03

岩槻07

岩槻や鴻巣など、中山道沿いの旧い町には関東地方独特の匂いがします。
静かで癒される土の匂いとでも言うのでしょうか、超有名観光地にはないほのぼの感があるように思います。
(yumesuke)
スポンサーサイト




テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/137-6bae5370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード