FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助日記50歩100歩
夢助日記50歩100歩

久々に都電に乗った!

昨日は七夕祭り、東京は梅雨も空けて鬼子母神では朝顔市、浴衣がけの親子が都電に乗って来た。
私は、七夕祭りに関係無く、早稲田大学で「まちづくりシンポジウ2013」に参加してきました。
(お勉強が好きなのね,,,,,,) 

シンポジウムは朝から夕方までびっしり30人もの講師の先生方のディスカッションを聴講して
きました。
結果、頭一杯になってしまい、リセットしないと脳内混乱状態,,,,,,。

それはともかく、
思い立って町屋から早稲田迄、35分間、ガタゴトとチンチン電車、都電荒川線に乗って通って
みましたが、何かとても懐かしくて良かったあ! ( ALWAYS 三丁目の夕日みたい。)
駅の名前も、庚申塚---巣鴨新田---鬼子母神---学習院下---面影橋など、
江戸、明治大正時代の香りのする駅名でイイネエ!!
面影橋なんて、竹久夢二の世界だなあ,,,,,,。

都電03

駅名は昔風でも、都電はとてもモダンで、オランダの市街を走っているような洒落たカラー、デザイン。
乗って来る人は下駄穿きの職人風、和弓装束に身を包んだ女子高校生なんかが乗ってきて、
これがまた映画の1シーンみたい。

都電02

(あとがき) 下町風情っていいもんだねえ。
東京下町はスカイツリーがダントツに有名だけど、荒川、王子、板橋、早稲田あたりも、
昔は、江戸野菜の産地で有名、最近では「早稲田ミョウガ」も復活したと言うし,,,,,,,(yumesuke)
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/165-a176931c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。