FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

博物館で版画体験会 
科学技術館 野菜版画体験

日曜日の午後、竹橋の科学技術館「キッチン百科店」のワークショップで
夏にやった「夏野菜版画体験会」に続いて「冬野菜版画体験会」をやってきました。
たくさんの親子が熱心に参加してくれました。

最年少は2才の可愛らしいお嬢ちゃん版画師です。
きっとこの子は、大人になったら立派なアーチストになりそうです。
子供達の真剣な表情を見ていると、自分でバレンで和紙に版画を摺って、
時間を忘れたように黙々と絵の具で色を塗っている姿をみると、
昔ながらの手作り感+手仕事の味っていいなあ,,,,,,と改めて思います。


よくできた作品に、「夢助版画大賞」を差し上げて、好評のうちに木版画体験教室を
終了しました。


KG版画体験001

KG版画体験02

KG版画体験018

KG版画体験30

KG版画体験14

(あとがき)
何で美術館じゃなくて科学博物館で版画なの?って聞かれましたが、
実は、印刷の始まりは版画で、活字も写真もパソコンも無かった時代の科学的印刷法
だったんですよ。つまり印刷の元祖って訳で立派なサイエンスなのです!!
飯田橋のTOPPAN印刷博物館にも版画コーナーがありましたよね。(yumesuke)
(協力・写真撮影=NTS  井上靖子+坂口景子)




スポンサーサイト




テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/172-9130f237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード