FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜版画 蓮根図
             野菜版画 蓮根図

    上野不忍池の蓮の群生は見事なもので、蓮の葉に囲まれた観音堂
    を見ると、まさに中国の水墨画の中の1シーンを思わせます。
    この版画は江戸時代の福善斎図譜(今で言うと植物図鑑)に描かれていて
    構図が気に入って模写(模刻)してもので、私のオリジナル作品ではありませんが、
    とてもうまく彫れました。
    江戸時代に出版された「本草図説』には、それは見事な野菜や果実が描かれていて、
    この本を古本屋で見つけた時は、もうびっくりして思わず買ってしまいました。
 


renkonzu01
スポンサーサイト

コメント
遅ればせながら
ブログ開設、おめでとうございます。 また、お見舞いいただき、ありがとうございました。 昨日、気分転換と退院後の予行演習で一時帰宅しました。本日、また病院へ逆戻りです。 桜の咲くころには、松葉杖無しで歩けるようになると思います。

ブログ、とてもシンプルでさすが夢助さんらしくセンスが良いですねぇ。 継続は力なりですから、つづけることで見えてくることがあると思います。

戻りましたら、一緒に遊んでくださいねぇ。 毎日、時間が一杯ですから、、、(笑)
[2010/02/18 09:29] URL | joypapa #Jo7nc4KM [ 編集 ]


ブログ、ホームページの達人、JOYPAPAさんに教えを受けたのは半年くらい前でしたか?
正月にやっと念願の開設に至りましたが、色々手こずっております。
継続は力なり、と心に念じて頑張ります。
順調に回復されているようで、退院されたらまた色々ご指導ください。
[2010/02/18 10:13] URL | yumesuke #- [ 編集 ]

すごいアトリエを想像してしまう!
作品ができるまでの舞台裏を拝見させていただきました。柏の小さなマンションに行ったことがありますが、まるで大きなアトリエがあり、その中で制作三昧に耽っているような日記で楽しくなりました。 夢助工房と名づけられるような仕事場を持てるよう夢見て精進してください。
[2010/03/14 10:21] URL | 藤間 #8f80o7pw [ 編集 ]


ムナカタシコウは「わだばゴッホになる」と言って青森を出て、
本当に版画でゴッホを越えてしまいました。
私はムナカタシコウを目指して、いまだ夢半ばの夢助です。
今に見ておれ!!
[2010/03/15 21:26] URL | yumesuke #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/46-983192fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。