FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助 がらくた箱
   ●夢助のがらくたアトリエ

   版画の題材は野菜だけでなく、身の回りにたくさん転がっています。
   骨董屋を漁って見つけたやつ、お土産にもらった人形、送られてきたポストカード
   等、まるでがらくたおもちゃ箱のようですが、一つ一つに想い出があり、これが
   見ていて飽きません。
   右上の仮面は京劇のもので、確か横浜中華街で買ったもの、夜中に薄暗い照明の下で
   みると、これが結構怖い,,,,,,,。
   その下の「鰹の絵」のポストカードは私の義弟の傑作油絵、高橋由一の「鮭図」
   に勝るとも劣らない!!

    がらくた箱02

   ●七宝の裸婦図
   この小さな裸婦の絵は七宝焼きで、私の尊敬する先輩の傑作です。
   どうしても欲しくなり、夢助版画と現品交換したもの。
   名刺くらいのサイズですが、毎日見ても見飽きない我がアトリエのビーナスかモナリザ。
   その下の干し柿は私の版画の師匠、武井桂子先生の傑作。その隣のコーヒーミルは
   小生の数年前の傑作?版画
、これがなんと四国高知の新聞に掲載されたのだ!!

   がらくた箱03

   ●私のがらくたコレクション
   版画の題材に集めたものですが、台湾、アフリカ、イタリアに混じって日本の置物などなど。
   いつの日か、版画にしてあげようと思っていますが、中々実現しません。
   多聞天中国の唐三彩流木の鳥などがワンボックスに呉越同舟。
   我がアトリエは、まさに、骨董屋の如きがらくた玩具箱です。

がらくた箱01
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/55-2cfd477b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。