FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

野菜版画帳
野菜の版画帳

久々に野菜版画の話に戻りましょう。
しかも、懐かしの江戸野菜です。

江戸野菜版画 「目黒の筍」

八百屋さんにが出てきました。
八百屋に並んだ土がついた筍を見ると、何故か嬉しくなります。
季節が代わったんだ!! という感じがしますね.....。
目黒のタケノコ? 目黒のサンマは有名ですが、
江戸時代は目黒戸越(品川区)タケノコの産地だったそうで、
今でも中目黒小学校の校章はタケノコが使われているんだって。
ホントかね?

      野菜版画02
江戸野菜版画 「谷中の生姜」

新生姜は初夏の野菜。
また谷中の生姜葉ショウガとも言って、味噌付けて食べると美味しいお酒の肴で.....。
まさに江戸時代の匂いを感じる。ショウガは昔々、中国から伝わり薬効が高い野菜で、
血行をよくして新陳代謝を高めるんだって。

      野菜版画01

版画「夏野菜三姿」

ソラマメ、トマト、ナスの夏野菜三羽ガラス。
これにキウリが入ると夏野菜の四天王、そして、これに上等の冷酒澤の井江戸切り子のグラスで
出てくると、人生が楽しくなる。

          野菜版画03

という訳で、夢助版画帳は、久々に野菜版画に戻りました。
道草食ってばかりいると、yumesuke版画のブログであること忘れてしまうので
時々、気分改めて振り出しに戻る、という感じで......。
それにしても姐さん、江戸の春はヤケに寒いねえ。

スポンサーサイト




テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/04/18 22:29] | # [ 編集 ]

Re: 作品
> 作品は大事に1投稿1作がよいと思います。

そうですか、ありがとうございます。
作品の質にいささか自信がないので、まとめて3,4カットかと
考えていましたが、再考します。
[2010/05/16 10:04] URL | yumesukehanga #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/64-a1a17d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード