FC2ブログ
夢助版画帳~版画でつづる絵日記

人生は遊びにあり。 江戸野菜を中心とした版画制作、 地方の美術館巡り、旅のスケッチなどなど。
時々、個展を開催していますのでそのお知らせも。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢助版画帳
・夢助散歩 
 世田谷美術館 川上澄生「木版画の世界」を見に行く


     久し振りの世田谷美術館へ。
     版画仲間と大好きな版画家、川上澄生展を見に行きました。
     古今東西を遊ぶというサブタイトルがついているが、まさに遊び心溢れる作品を堪能。
     柏から行くと世田谷は遠いけど、砧公園は遅咲きの桜、新緑の中で輝いていました。


     

・川上澄生 木版画の世界展
     版画作品は童話、絵本、トランプ、版画本など、どれも魅力的で、
     あの棟方志功も弟子だったとのこと。
     明治,大正の香りたっぷりの作品は、今でも光輝いていました。


    setabi02.jpg

・世田谷美術館の魅力は、建物、展示、レストランは勿論ですが、緑の多い公園の中にあり、
      素晴らしい環境にあります。公園の中のサイン、彫刻も緑の中で映えていました。

      setabi03.jpg<
      setabi05.jpg

     ・車中でパレット拝見
      電車でたまたま隣合わせたご婦人は、文京区の岩崎邸をスケッチに行くとのことで
      話が弾み、パレットを見せてもらいましたが、絵の具の色を覚えるために
      パレットに油性サインペンで18色の絵の具の色名を書いてありました。
      こうして色を覚えるとのこと、感動してパレットを写真に撮らせてもらいました。
      きっと、いいスケッチができるでしょう。

      setabi04.jpg
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumesukehanga.blog117.fc2.com/tb.php/66-edc5c086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumesuke

Author:yumesuke
夢助(yumesuke)

版画師

武蔵野美術大学グラッフィックデザイン科卒業。
乃村工藝社でデザイン、イベントプロデュースの仕事を35年。
退社後,つくば市在住の武井桂子先生に師事して、版画師を目指す。
野菜版画を得意として江戸東京博物館桜茶寮の開館にあたり江戸野菜版画を制作。
以後、葛飾区山本亭、千住宿プチテラスにて野菜版画の個展を開催。
現在、NHK文化センター、夢助アートサロンなどで版画指導を続けている。古民家を求めて、小さな旅、水彩画の旅を続ける。
柏市在住、柏レイソルの熱烈なサポーター。
夢助・yumesuke は大好きな竹久夢二にあやかって。



最新記事



最新コメント



リンク



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。